ダンディハウスの費用

ダンディハウスの費用が気になるけど、やっぱり高いのだろうね。

ダンディハウスでは、想い出エステに行って、終わったらその場で契約すると、加入費用が免除されます。だからと言って、その場で参加しなくちゃいけないかっていうと、そうじゃありません。

その場で契約すると安上がりですよっていうのはルーティンワークトークで、確実に契約させるための釣りなわけです。一旦帰って、のち、ダンディハウスに加入したいと思ったら、その時にこういいましょう。

以外エステと悩んでるんですが、加入費用ストップならダンディハウスにしようと思ってます。全てのサロンで有益かどうか分かりませんが、たいていのところは、登録を聞いてくれると思います。それに、もし加入費用ストップにならなかったとしても、それはそれでOKです。加入費用をケチって、衝動系に何十万もやる契約を結ぶのは、逆に良くないと思います。

でも、断じて低いわけじゃない。なので、軽い気持ちで想い出に行った以後、高額の参加を提示されると、どもボッタクられると映るヤツもいるかもしれません。ま、金額に認識出来ないなら、参加しなければいいだけのストーリーだけど。なので、人によってはボッタクリと思えるヤツも要るかもしれないですけどね。

ダンディハウス