生理中は脱毛をできません。

脱毛は女性の体には影響が大きくあるので、あなたの体の調子によってはできない時期もあるのです。
どんな時期は脱毛をできないのでしょうか?
いくつかありますが、その中の1つは生理中です。
若い女性は1か月に1回は生理になります。
その時期は自分でもできないし脱毛サロンに通うこともできませんので、脱毛サロンに予約を入れる時には生理の時期をずらして予約を入れてください。
生理中には、女性ホルモンの働きが乱れていますので、脱毛をやってもきれいにできないかもしれません。
さらには、お肌が敏感になっているので、少しの刺激にも敏感に反応してしまいますから、痛みも大きく感じるのです。
生理期間は1週間程度で終了をするので、1週間待ってから脱毛をやってもいいでしょう。
よくないのは、あなたが生理になっているのに、そのことを隠して脱毛をうけに行くことです。
隠していて脱毛をうけて後からトラブルになったら困るので、脱毛をうけに行く時には隠さないようにしましょう。
せっかく脱毛をうけるのだったら、うまくいく時期にうけたいものです。
女性は自分の体のコンディションや生理周期も把握して、問題なく脱毛を終えてください。
脱毛ラボ 天王寺 全身脱毛スピードパックの予約はコチラ!