レーザー脱毛初回体験

はじめは「エステティック」を検討していたのですけど、スピーディさや「永久性」にこだわって「クリニック」で脱毛を受けることにしました。

わたくしがワキの医療レーザーをはじめたのは、もうすでに過去にさかのぼって2009年のころになります。

当時は、インターネットから情報を集めることに専念していたこともあり、脱毛のために貯金をしていたので、安いワキの部分から契約してみました。

はじめはドクターの簡単な説明のみのカウンセリングで終了してから次回の予約というステップです。

リアルの施術の日は、朝ワキの毛をカミソリで剃ってから「クリニック」へ向かいました。

ワキと言いますと、カミソリ負けをするほど敏感な部分だと思っていたのですけど、レーザーを当てても目立つようなトラブルがなかったのは良かったです。

しかも両わきで約5分程度というスピーディさだったので、むしろこれだけのために電車で通うのがムダかなとも思ったほどです。

 

 

エタラビ 町田